協会について

NPOハワイシニアライフ協会は、2007年に現会長である坂井諒三氏(元ソニー・ハワイ社長)を中心とした有志によって設立された、シニアのための非営利団体です。企業や団休個人など、多くのハワイ関連の皆さまに参画いただき、現在、会員数は1100人を数え、年間開催イベント数は実に200回以上という、他に例を見ない活発な組織になっています。

そのキーワードとは、「スポーツも人生も後半戦がおもしろい」。子育てもひと段落し、増えた自由な時間を充実したものにしたいという方はたくさんいらっしゃいます。そんな方々のネットワークを活発にし、相互のコミュニティを広げるお手伝いをします。ハワイ在住でも、ロングステイされている方でも、旅行でハワイにいらしている方でも、どなたでも参加資格があります。シニアの定義は、人生経験豊かな人。年齢制限はありません。

毎週金曜日はシニアフライデーと称して、必ずイベントがあります。その合間に月ごとの定例イベント、年間で決まっているスペシャルイベントなどがあり、ほぼ2~3日に一度はイベントがある感覚。1週間以上の滞在なら、必ず何かのイベントに参加できます。会員同士のサークル活動も盛んで、アラモアナ公園で毎週土曜日の朝に催される気功をはじめ、ウクレレレッスン、俳句や詩吟の会、ハイキングなど多岐に渡っています。そして、シニアライフ協会のすべての活動は、本部支部ともに会員のボランティアによって運営されています。

「ハワイの美しい自然と、すばらしい人々のアロハスピリットを楽しみながら、地域社会のみならず、日米の社会に対して、明るい風をもたらす団体になりたいと思います。」と坂井会長。夢のセカンドライフを、ハワイで実現させませんか?

会則とサービス案内

下記のファイルをダウンロードしてご覧ください。

会員規約(PDF)
サービス利用案内(PDF)

入会金・会費

個人会員

■入会金:
個人会員 $30 日本在住 / $20 非日本在住
夫婦会員 $60 日本在住 / $40 非日本在住

■年会費:

種類  日本在住
非日本在住
個人一般会員 $70 $50
夫婦・家族会員 $120 $80
個人寄付会員  一口 $1000以上  一口 $1000以上

 

法人会員

■入会金: $300

■年会費:

 種類  会費
法人一般会員   $500
法人協力会員  $1,000
法人寄付会員
 一口
$2,000以上